テレホンセックスを体験できるメディアは多数存在します!

MENU

まずは利用するデバイスやコンテンツを選んでテレホンセックスをプレイしよう

テレホンセックスを取り巻くメディアの進化

ガラケー全盛期の時代は完全に終わりました。今現在ガラケーをメインで利用している人は殆どいません。つまり殆どの人がGoogleやAppleが作り出したスマートフォンを利用している現状があります。

 

それに伴いテレホンセックスをプレイ出来る環境も一変したと個人的には考えています。少し前の状況では一般的な若い男女はSkypeを使ってテレホンセックスするのが一般的だったと思います。中にはウェブカメラやヘッドセッドを購入して動画ビデオセックスや動画相互オナニーを楽しむ人々も多かったです。

 

その需要すらもスマートフォンは奪っていきました。最近ではSkypeを利用する人は少数派。殆どの一般人はLINEを使うのが当たり前になったのです。これはLINEの宣伝力の力に尽きると思います。だってSkypeもLINEと同等の性能や機能を備えているのですから。

 

この様にテレホンセックスをプレイするデバイスやコンテンツは常に変化しています。その変化や進化に乗り遅れた場合は完全に取り残されます。つまり、テレホンセックスをしたいけど相手が見つからない情報弱者になってしまうのです。

 

では現在のテレホンセックスにマッチしているデバイスを考えてみましょう。まず一番重要なのがスマホになります。iPhoneやAndroidかはどちらを選んでも大差ないでしょう。ガラケーも電話に限ってはテレホンセックスに向いていると思いますが、LINEなどの使い勝手は悪いのでやはりスマホ一択と言った所でしょうか。

 

スマホやガラケーを使わないのであれば店舗型を選ぶ選択肢もあります。電話型の異性紹介サービスであるテレクラはかなりテレホンセックスを希望する女性が多いです。男性は店舗に出向かなくてはいけない面倒な面はありますが、テレクラは独特な楽しさがありますのでテレホンセックスに興味がある人は一度は経験しときたいコンテンツだと思います。

 

次にメディアを考えてみましょう。

 

まずテレホンセックスは大きく分けて身内でするのと見ず知らずの女性とプレイする2つに目的が別れると思います。

 

恋人やセフレとテレホンセックスを楽しむのでしたら間違いなくLINEが便利でしょう。wifi環境さえ整っていれば高速回線でクリアな音声通話を何時間でも無料で楽しめますからね。パソコンでプレイするのであればSkypeの方が使いやすいし機能も豊富だと思います。

 

見ず知らずの女の子を狙うなら今はツーショットダイヤルが完全にオススメですね。

 

マックス・ハニーライン・スイートコール・ハニートーク・華の会・シュガーズクラブ・ミセスアイ・エクスタシークラブ・イエローキャットなどなどノーマルな出会いを楽しむスタイルの番組からテレホンセックス専門、SMに拘った番組まで非常に豊富なツーショットダイヤル番組が存在しています。

 

これらのコンテンツや番組、店舗などの中から貴方の目的や希望に合ったタイプのコンテンツや店舗を見つけてテレホンセックスを楽しむのが面白いのではないかと思いますよ。